NSアート工法珪藻土塗本漆喰洗い出し仕上げピカピカ土団子 トップページ
会社紹介
 
今、私たちの暮らす街や都市は、機能性はもちろん、快適な美しさが求められています。ペーパーコンクリートは集合住宅や一般住宅などの床面に、自然石や煉瓦の風合いを再現する画期的なシステムです。天然石と比べて工期や経費が少なく、その質感やグレードは、最高級の仕上がりです。建物や街並みと調和し、表情豊かに演出します。
 

自然石などを貼る工法に比べて、低コストであることは言うまでもありません。
コンクリート打設と同時に作業が始まり、硬化した直後に作業が完了しますので、工期が短期間で済みます。短い工期であることも低コストにつながります。
コンクリート打設と同時施工なので、表面がコンクリート本体と一体化しています。ハガレなどの心配は一切ありません。また、耐摩耗性も通常のコンクリートの数倍の強さがあり、長時間にわたって美しさを保ちます。 自然石やタイルの模様を成形するスタンプと、自然な風合いを出す着色加工によって、床面やアプローチを美しく飾ります。またアスファルトなどと比べて保温性に優れているため、ロードヒーティングの熱効率を高めます。


 
黒い部分がスタンプ

着色剤の塗布と型押しああ
コンクリート打設前
ヒーティング敷設

強化用トップコート塗布し完成
1.床面にコンクリート打設を行います。この時必要に応じてロードヒーティングの設備を埋設します。
2.コンクリートが柔らかいうちに着色材を塗布し、型押し材でコンクリートに模様を刻みます。さらに風合いを出すためにリリース材などを散布します。
3.コンクリートの硬化後、洗浄作業します。
4.強化用のコーティング材を塗布し、完成します。


 
コンクリートに模様を刻むスタンプパターンは現在25種類。そこにベースカラーと自然な陰影をつけるリリースカラーを組み合わせて、足元を美しく演出します。
ウッド・ブランク

ユースト・ブリック

ランダム・ストーン

イタリアン・タイル

イングリッシュ・ストーン

ヨーロピアン・ファン
他にも多数のパターンがございます